お金を貸すとき(その5)



(前回の続き)


まずは、貸主であるあなたと、借主との間で、細かな条件を決めて下さい。
例えばですが、法律の範囲内の利息を取られるのであれば、
そういったことや、その他毎月何日にいくらを支払うのか等々、
細かな条件です。


次に?


借用書で構わないとのことでしたら、
その内容をチェックして頂く、もしくは、作成を依頼される方が良いと思います。
借用書の内容に不備があれば、最終的に裁判となりました際、
逆に貸主であるあなた側が不利になってしまう可能性があるからです。
あと、確定日付っていわれるものが、入っている方がいいですね。


では、借用書作成は、行政書士の先生に?


ええ。
公正証書も、私たち行政書士にお願い頂きます方が確実です。


先生、お願いしても宜しいでしょうか?


ええ。大塩行政書士法務事務所では、借用書や公正証書等、
様々な書類作成を行っております。


但し、今回の件、本当に貸しても良いかどうかご検討の上、
ご依頼頂くことをお勧めします。


分かりました。もう少しだけ考え、恐らく先生にご依頼させて頂きます。


(お金を貸すときのお話は終わり)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!



スポンサーサイト

お金を貸すとき(その4)



(前回の続き)


公正証書ですが、公証人役場といいます場所で、公証人が作る書類です。


それと借用書、どう違うのですか?


公正証書作成にコツがあるのですが、それを漏らしてなければ、
約束のお金が返ってこない場合に、裁判をしなくても
裁判所により、強制的にお金を回収してくれるんです。


それはいいですね。
では、私が直接公証人のところに行けば問題ないですね?


貸主、借主双方が直接行きまして、問題はございません。
約2万円位の費用が必要ですが、大丈夫です。
但し・・・


但し、何ですか?


悪い意味ではなく、公証人は、あなたたち、つまり貸主、借主に言われるままに文書を作ります。
ですので、貸主であるあなたにとりまして、不利な条件でありましても、
特に注意やアドバイスをして頂けません。
例えば、ある文言がなければいけなかったり等。


では、どうすればいいのですか?


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!



お金を貸すとき(その3)



(前回の続き)


2通りって何ですか?


1つ目は、仰られていました借用書です。
もう1つは、公正証書です。


借用書じゃダメなんですか?


いいえ、内容に不備がなければ、問題はございません。
但し、借用書がありましても、法的な力はないんです。
簡単にいいますと、借用書を、どこかに持っていきましても、
それを理由に、誰かにより取り返してもらえるといったことはないんです。


じゃあ、借用書には意味がないのですか?


裁判を行いました際、「500万円貸していた」という証拠になるんです。
しかし・・・


しかし、何ですか?


裁判には結構費用や時間が掛かります上、自分自身で作成された借用書でしたら、
書き方等に問題があり、裁判で負ける可能性もゼロではないんです。
「仕方がないときには裁判を行わざるを得ない」といったイメージなんです。


では、公正証書は?


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!



お金を貸すとき(その2)



(前回の続き)


なるほど。いくら位なのですか?


500万円です。


結構な金額ですね。


ええ、私にとりましては、結構大切なお金です。
昔、お世話になったことがあり、今度はその恩返しにと。
私もこういった場合、借用書って言葉を聞いたことがあります。
但し、貸した後、お金が戻ってこないのは困ります。
万一の際、借用書があれば、100%戻ってきますよね?


100%はありません。
大きく2通りの方法を、知っておいて頂くのが良いかと思います。


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!



お金を貸すとき(その1)


先生、先日は、地縁による団体の件、ありがとうございました。
親戚も喜んでました。


それは、何よりです。


ところで、私の友人を紹介します。


初めまして。


初めまして、大塩行政書士法務事務所の大塩です。


いつもお話は聞いています。
早速ですが、どうしたらいいのか、少し迷っていることがあるのです。


何でしょう?


ある人から、お金を貸してほしいと言われているんです。


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!



プロフィール

大塩行政書士法務事務所

Author:大塩行政書士法務事務所


ホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。

ご相談やお悩みがございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい。

迅速、丁寧に、ご回答やご対応をさせて頂き、一緒にお悩みを解決できますよう、全力で応援させて頂きます。

お一人で悩まないで、“身近な街の法律家” 大塩行政書士法務事務所を、お気軽にご活用下さい。


格安)大阪市内全域車庫証明、陸運局対応(5,000円~)!

飲食業許可、深夜酒類提供飲食店営業は大塩行政書士法務事務所へ!

格安)内容証明(3,780円~)!日本全国対応OK!


その他サービスも多数行っております。まずは、お気軽にお問合せ下さい!

土日祝の日中も受け付けております。

ホームページからお問合せフォームでの受付は、24時間いつでも可能です。



リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR