契約書(その5)



(前回の続き)


注釈って何ですか?


細かな内容は省略させて頂きますが、
公正証書っていいます契約書を作っておくこともいい場合があります。


例の公証人ですね。


そうです。


あと、これは微妙ですが、この日付に、
この契約書が存在していたことを第三者に示したいのであれば、
確定日付があってもいいかも知れません。


確定日付?


難しいのですが、内容証明は、郵便局が文書存在をある意味証明します。
契約書の証明のためのものというイメージで結構です。


どこが対応を?


こちらも、公証人です。


色々ありがとうございました。


ブログにもっと書いていますので、日々読んでいって下さいね。


先生、とてもよく分かりました。


大塩行政書士法務事務所では、契約書作成を行っております。
お気軽にお問合せ下さい。
(インターネットで対応可能な内容であれば、日本全国対応可能です)


(契約書のお話は終わり)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!
スポンサーサイト

契約書(その4)



(前回の続き)


お金といいますか、契約書の内容次第では、収入印紙が必要です。


収入印紙って、よく聞きますけど、どこかで聞いたなぁ~
あっ、そうだ!
この前、会社で宴会があったんです。
幹事の私が、まとめて支払いました際、領収書に200円の収入印紙が貼られてました。


日常では、そういった場合に使われてますね。
租税扱いなんです。
簡単に言いますと、税金なんです。


色々あるんですね。
ところで、根本的な質問ですが、契約書がないと、ダメなんですか?


例えば、AさんがBさんにお金を貸しました。
口頭でも契約は契約なので、有効なんです。
但し、もし、借りたBさんが突然「俺お金なんか借りてないよ」って
言ったらどうします?


「何言ってんだ」って詰め寄ります。


でも、Bさんは「知らないものは知らない」って言ったらどうします?


どこかの役所にでも行って相談します。


役所の方は第三者です。
きっとこう言われますよ。「何かお金を貸した証拠はありますか?」って。


それを言われたら辛いですね。


これはあくまで一例ですが、そういったためにも、契約書は必要だと思います。
最後に、細かい点ですが、注釈させて下さい。


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!

契約書(その3)



(前回の続き)


私も、内容証明と契約書が同封できれば、とても合理的だと思います。
しかし、内容証明郵送の際には、
書類の同封はできない
んです。


そうなんですか。
では、契約を交わすよう、内容証明に書いた場合は、どうすればいいのですか?


内容証明で、契約を交わすよう催促し、
相手が合意すれば、後日別途契約書を郵送するなり、
会って契約を交わすなりが必要ですね。


なるほど。
ところで、契約書のタイトルですが、どんな感じにすればいいのですか?


このあたりも、ブログに書いていますが、
契約内容と大きく相違なければ、タイトルが問題になってくることは、あまりないでしょうね。
例えば、今回AさんとBさんのお金の貸し借りなのに、
不動産贈与契約書ってタイトルでしたら、変ですよね。


契約書への押印は、認印でOKですか?


ええOKです。
但し、金額の大きな契約であります場合には、大抵実印を使うでしょうね。
あと、自筆のサインも重要ですね。


契約書に書き忘れたことがあったらどうなるの?


民法等の法律が適用されることになります。


なるほど。そういえば、契約書にはお金が必要なの?


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!

契約書(その2)


(前回の続き)


大きなイメージをいいますと、
内容証明は、相手に対し、要求しましたり、
回答しましたりするもの
です。
契約書は、複数人の間で、このようにしましょうと
決めた証書(契約書類)
だと思って下さい。


ってことは、契約書内には、要求内容を書くことはできないんですね?


いえいえ、例えばAさんとBさんとの間で、何らかの契約をするとしましょう。
分かりやすく、お金の貸し借りだとしましょう。
そうしましたら、貸す側のAさんと借りる側のBさん双方の間で、納得する内容を書くのです。
ですので、Aさんが利息をとりたいと考えている、つまり利息を要求するのであれば、
その旨を記載すればいいんです。


じゃあ、Aさんにとって都合のいいことを書けばいいのでは?


それでもいいでしょう。
しかし、Bさんが納得しないと、サインや押印は頂けないと思いますよ。


そりゃそうですね。
ところで、根本的な疑問があるんです。
内容証明を送ります際に、契約書も同封して送れば
スムーズに進むのではないでしょうか?


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!

契約書(その1)


先生、先日は、内容証明についての詳しい説明、ありがとうございました。


意外と知らない方が多いです。
知っておられました方がよいとは思っています。


ところで、先生。
この前、契約書って言葉がありましたが、内容証明とは違うんですか?


実は、私はブログを書いてまして、そこに詳しく説明しています。
こちらがそのURLなんですが。


先生、先日同様、今ここにはパソコンがないですので、概要だけでも教えて頂けませんか?


では、書いていますブログと重複すると思いますが、説明させて頂きます。


(次回に続く)


分かりやすかった方は、是非クリックを!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃大塩行政書士法務事務所
┗━━━┛ 行政書士 大塩博史  
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒550-0011 大阪市西区阿波座2-4-3 坂本ビル2F
┏┌ TEL 06-6585-9548(平日9時~18時/土日祝要予約)
┏┌ ホームページ
┏┌ (ホームページからのお問合せはいつでも可能です)
┏┌ 
┏┌ お悩みがございましたら、大塩行政書士法務事務所へ
┏┌ 大阪で頑張っていますが、出張も可能です。
┏┌ 一緒にお悩みを解決しましょう!
┏┌ 一人で悩まないで、お気軽にお問合せ下さい!
プロフィール

大塩行政書士法務事務所

Author:大塩行政書士法務事務所


ホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。

ご相談やお悩みがございましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい。

迅速、丁寧に、ご回答やご対応をさせて頂き、一緒にお悩みを解決できますよう、全力で応援させて頂きます。

お一人で悩まないで、“身近な街の法律家” 大塩行政書士法務事務所を、お気軽にご活用下さい。


格安)大阪市内全域車庫証明、陸運局対応(5,000円~)!

飲食業許可、深夜酒類提供飲食店営業は大塩行政書士法務事務所へ!

格安)内容証明(3,780円~)!日本全国対応OK!


その他サービスも多数行っております。まずは、お気軽にお問合せ下さい!

土日祝の日中も受け付けております。

ホームページからお問合せフォームでの受付は、24時間いつでも可能です。



リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR